今世界中でもっとも注目を集めているバイナリーオプション option99.comの紹介してます。為替、FX、株式、経済指数、先物取り引き等、投資全般に興味がある方!初心者でも超簡単に始められるバイナリーオプション(金融派生商品)。バイナリーオプションのアカウント、口座を無料で作れる!海外バイナリーオプション業者ならではの超短期60秒取引もあります!
猫でも出来るバイナリーオプション!option99のシンボルマーク

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[バイナリーオプション] リスクヘッジとして利用することでリスク管理!

2013.10.15 (Tue)
元々バイナリーオプションは通貨オプションの一種で、ヘッジ機能としての役割を持っています。
ですので基本的にはFXの裁量トレードに対するヘッジとして利用するのがリスク管理の観点から
最適と考えられています。

下記のようにFXでの取引を一例に出して考えてみましょう。

バイナリーオプションがFXや株式での損失を相殺してくれる!
こういった損失を回避するためバイナリーオプションが使えるのです。
米ドル円が90円の時に、バイナリーオプションで円高になったら利益が出る
「LOW・マイナス」を同時に購入しておくと、予測の反対に相場が動いても、
FXでは損失になってしまいますが、バイナリーオプションでは利益が出るので
損失を相殺してくれるのです。

これは株式やコモディティでの取引でも同じことが言えます。
上記のようなことはほんの一例ですが、取引時間が限られているバイナリーオプション
24時間際限なくトレードできるFX取引ですので、ヘッジの方法の組み立て方は多数考えられます。

FXだけでなく株式やコモディティでもバイナリーオプションをヘッジとして活用することも出来るので、
これらの方法をマスター出来ればかなり幅広いトレードを実践できることになります。
FX口座で裁量トレードを続けながら、
一方でリスクヘッジ用としてバイナリーオプション口座を活用するのもおすすめです。

バイナリーオプションでのヘッジ方法をつかめれば、トレードのレベルがもう一段アップして、
収益力の改善に役立つことでしょう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。