今世界中でもっとも注目を集めているバイナリーオプション option99.comの紹介してます。為替、FX、株式、経済指数、先物取り引き等、投資全般に興味がある方!初心者でも超簡単に始められるバイナリーオプション(金融派生商品)。バイナリーオプションのアカウント、口座を無料で作れる!海外バイナリーオプション業者ならではの超短期60秒取引もあります!
猫でも出来るバイナリーオプション!option99のシンボルマーク

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[バイナリーオプション] バイナリーオプション取引の種類

2013.10.28 (Mon)
本日は、バイナリーオプションで出来る取引の種類について触れたいと思います。 

海外バイナリーオプションではよく60秒の超短期取引というのを耳にします。
しかし、バイナリーオプション取引には60秒の超短期取引以外にの取引方法も
存在します。

しかし、バイナリーオプションの業者によって取り扱っている取引の種類や
そのルール、呼称はまちまちなのでご利用の取引業者でよく確認しましょう。

ここでは、option99.comを例に挙げて説明していきます。


trade_type.png 


上記画像をご覧になっていただくとわかると思いますが、取引の種類は
主に4種類です。

左から説明していきましょう。

◆高 / 低 (ハイ /  ロー)
ハイローと言って、バイナリーオプションの一番ベーシックな取引です。
定められた時間に、マーケットプライスが高くなるか(ハイ)、低くなるか(ロー)を
予想する取引です。
取引時間は、15分〜数日後と選べるようになっています。

◆ワンタッチ
ワンタッチは、定められた時間までの間に定められたプライスに
一度でも到達(タッチ)するかしないかを予測する取引です。

◆境界
境界は、定められた時間に、定められたプライス幅(境界)に留まっていられるか、
留まっていないかを予測する取引です。

◆短期取引
短期取引は、海外バイナリーオプション業者で一番の人気取引です。
時間は60秒、2分、5分と用意されていて選べます。
とりわけ人気なのは、当然60秒の超短期取引です。
ルールは、ハイ / ローと一緒で定められた時間にマーケットプライスが、
高くなっているか(ハイ)、低くなっているか(ロー)を予測します。
定められた時間というのが、60秒だったり2分だったり5分となります。

この4種類が、option99.comで取り扱っている取引です。
どの取引でもすべて2択となっていて単純明快でシンプルですが、
やはり、ハイローが一番シンプルと言えます。

バイナリーオプションが初めてで、何から始めたら良いかわからない場合は、
とりあえずハイ / ローの15分から始めてみてはいかがでしょうか。

慣れてきたら、当然、人気爆発の60秒へ挑戦です!

短い時間でサクッと勝負!気づいた時には3000円が10万円なんてことにもっ!!
海外バイナリーオプションだから出来る、ちょっとした時間の有効活用です。
時は金なり!時間を大切に使いましょう。

では、今日はこのへんで。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。