今世界中でもっとも注目を集めているバイナリーオプション option99.comの紹介してます。為替、FX、株式、経済指数、先物取り引き等、投資全般に興味がある方!初心者でも超簡単に始められるバイナリーオプション(金融派生商品)。バイナリーオプションのアカウント、口座を無料で作れる!海外バイナリーオプション業者ならではの超短期60秒取引もあります!
猫でも出来るバイナリーオプション!option99のシンボルマーク

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[バイナリーオプション] バイナリーオプション取引の買いどころ伝授!

2013.10.29 (Tue)
 本日は、バイナリーオプション初心者にも比較的買いやすいような、
狙いどころこっそりと伝授しちゃいたいと思います。

普段から、経済ニュースや為替の動きを注視していれば段々経済の動や
つながりが見えてきます。
それを土台に、バイナリーオプションに活かしてみましょう。


◆ 他市場との関係を狙い撃ち

世界各国の株価指数には、ある程度の連動性があります。他市場への影響力はまちまちですが、
アメリカ・イギリス・日本は大きい影響力を持っていると言えるでしょう。

そのため、有力な市場が開いてある程度流れがはっきりしてくると、他の市場がそれにひきずられる
傾向があります。

有力な作戦は、ロンドンの株式市場は日本時間の16:00にはじまる(夏時間の場合)のをりようして、
17:15に閉まる香港や、19:00にしまるインドを狙いに行くというものです。

例えば、16:30になれば、ロンドンが開いて30分経ち、ある程度その日の方向性が見えてきます。
その時点で香港のチャートを見て、乗れそうな流れがあると判断すれば取引してみるということになります。

この作戦の欠点は、香港の場合は取引開始からクローズするまでの1時間もないということです。

さすがにこれは、あまりに時間が短すぎて、取引するのに適した銘柄が存在しなかったり、取引出来たとしても
その後の値動きが急なためロスカットも遅れがち(残り時間が短いほど値動きが激しいのはオプションの特徴です)
というものがあります。

その分ゲーム性は高いので、日本市場が閉じた後もう一戦交えたい専業とレーダーには時間的にもお勧めです。


◆ 突発事故を狙い撃ち

何か大事件が起きて相場が反応しているときはチャンスです!何しろ相手は取引業者の用意した
それほど複雑でもないソフトウェアですから、こういうときには人間の機敏な反応に適うはずはありません。

実際に体験した例としては、以前の北朝鮮の核実験があります。このニュースが伝わった時点では
日本はお昼くらい時間帯でしたが、このニュースにより韓国の株価指数は急落しました。

別にこれくらいでは実体経済にそれほどのインパクトがあるわけでもないはずなのでさっそく韓国の
株価指数を対象にしたオプションを取引しようとしたのですが、なんと緊急事態のため取引停止になっていました。

しかしここであきらめてはなりません。

その時点で扱っている銘柄を急ぎ調べたところ、日経平均が急落していることに気づいたのです。

日系平均のバイナリーオプションやCFDは日本が昼休みの時間帯でも取引可能で、レートも変化する
(おそらく日本以外の市場で取引されている日経平均先物か、他国の株価指数の値を参考にレートづけを
しているのでしょう)のです。

核実験程度で日本の株価が急落というのは過剰反応なはずなので、ほどなく元に戻ることを期待して
ポジションを取ったところ、後場が始まるころには見事元に戻って利益を取ることができました。

このように作戦は色々あり、確かに手法としては単にチャートを見てうんと勘に基づいてトレード
することも出来るものばかりです。そのため必ずしもシステムトレードの手法というわけではありません。

Excel等に記録をつけて後で振り返ることができるようになっていればなお良いでしょう。こうして
数値データを集め、ボラティリティに対する感性を高めることが将来役立ちます。

取引業者のボラティリティ計算システムはいつどのように変化するかも知れないですし、
数値で比較できるようになっていないと柔軟な対応は出来ません。


それでは、今日はこのへんで。。。。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。